ホーム > ふれあい > トピックス

サボテンの魅力満載! 春日井サボテンフェア

[2019.04.08]

▲寄せ植えするサボテンを選ぶ家族

 

 春日井サボテン生産組合と春日井サボテン事業協同組合は6日、7日の両日、春日井市東野町の落合公園で同市特産のサボテンの魅力をPRするサボテンフェアを開きました。両日とも天候に恵まれ多くの来場者でにぎわい、サボテンを買い求める行列ができました。今年で3年目を迎える「春日井グルメ王座決定戦」も開催され、多くの家族連れが堪能しました。

 会場には、好みのサボテンと鉢植えを選んで寄せ植えを作るコーナーや、変わった形の多肉植物の展示がされ、子どもから大人まで真剣な眼差しでサボテンを観賞しました。

 来場者は、麺の中にサボテンを練り込み、スライスしたサボテンをトッピングして食感も楽しめるサボテンラーメンで体を温めました。その他にもサボテンを食材にしたコロッケや串カツの“サボマ”、唐揚げなどの販売もあり、場内はサボテン一色となりました。

 有限会社後藤サボテンの後藤容充代表取締役社長は「最近サボテンは健康食材として注目されてきている。見て癒され、食べて健康、育てて楽しい春日井市の特産“サボテン”をこれからもPRしていきたい」と意気込みを話しました。

▲様々な種類の多肉植物を観賞し買い求める来場者

▲オリジナルの寄せ植えを作る子どもたち

▲真剣な眼差しでサボテンをつまむ子ども

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る