ホーム > ふれあい > トピックス

今年も健康で幸せな生活を JA共済健康管理集団保養

[2019.01.22]

▲健康講話を受講する参加者ら

 金融共済部は22日、高蔵寺支店と不二支店管内の共済加入者を対象に、西尾市東幡豆町のグリーンホテル三ヶ根でJA共済健康管理集団保養活動を行い、40名が参加しました。

 同活動は、JA共済連愛知が組合員が健康で幸せな生活を維持していただけるよう、健康管理についての保養活動として、1回あたりの活動参加者40名ほどで、年間60回予定で開催しています。当JAからは、8月には関田・堀ノ内支店、11月には上条・坂下・明知支店管内の加入者を対象に実施し、合計で106人が参加しました。

 参加者は、JA共済連講師による「当番医師の専門分野の話」やJA厚生連講師による「健康・長寿・食べ物等」の講演を受講し、骨密度検査や血圧測定を行い、健康についての知識を深めました。健康講話や健康相談の後、日頃の疲れを少しでも癒してもらおうと食事と温泉を楽しみ参加者同士親睦を深めました。

 この活動を通して参加者は、認知症予防やメタボ解消など、日常生活の中で健康について気を付けることで健康で生き生きとした生活を送ることができる期間(=健康寿命)を延ばすことができることを学びました。

▲骨密度検査や血圧測定を順番に行う参加者ら

▲各種測定を受けながら健康についての知識を深める参加者ら

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る