ホーム > ふれあい > トピックス

初企画!いちご大福作り 味美支店ふれあい委員会

[2019.05.15]

▲いちごを一つずつ丁寧に包む参加者

 味美支店ふれあい委員会は15日、「いちご大福作り」を初めて企画し、19人が参加しました。

 今回は『“旬の農産物”をひと手間かけてさらに美味しく食べよう』をテーマに大福作りを企画。前川桂介支店ふれあい委員長の奥様の政子さんが講師を務め、1人5個ずつ作りました。

 冒頭で前川委員長は「今回は旬のいちごをあんこと求肥で包んでいちご大福を作ります。いちごをさらに美味しく食べられるよう、皆さん協力して楽しく作りましょう」とあいさつしました。

 参加者は「普段いちごはそのまま食べるが、ひと手間かけると家族で一服するのにぴったりな和菓子になる。今日作り方を覚えて孫が遊びに来たときに一緒に作りたい」と満足気に話しました。

▲大福の作り方を説明する前川さん

▲前川さんの指導のもと楽しく大福を作る参加者たち

▲大福作りに初挑戦する参加者たち

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る