ホーム > ふれあい > トピックス

家の光の記事を活用して防災ブレスレット作り 女性部

[2019.01.11]

▲JA職員から教わりながらブレスレットを作る参加者ら

 春日井地区女性部は11日、春日井市八田町の春日井中央支店で防災ブレスレット作りを行い、役員19人が参加しました。

 今年10月に開催される「家の光大会」の発表に向け、家の光1月号で紹介された防災時に役立つブレスレットや風呂敷バックを作りました。

 アウトドアコードで作る防災ブレスレットは、万一の時ひもをほどいて荷物を固定したり、応急手当や洗濯ひもで活躍します。また、留め具がホイッスルになっているので助けを呼ぶことができるなど万能ブレスレットです。

 参加者は、ひもを編み込む作業に手こずりながらもお互いに教え合い、会話を楽しみながら防災ブレスレット作りを楽しみました。

▲お互いに教え合いながらブレスレットを作る参加者ら

▲会話を楽しみながらブレスレットを作る参加者ら

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る