ホーム > ふれあい > トピックス

活発な活動で受講生増加 高蔵寺地区女性学級

[2019.05.23]

▲ゴミの処理方法について説明する川口さん

 高蔵寺地区女性部は22日、高蔵寺支店で令和元年度の女性学級開講式を行い、部員71人が参加しました。会員数は、昨年度に比べ8人増え113人が受講します。

 冒頭で松本あつ子部長は「今日の開講式の様子を見ていて、新しい顔ぶれの人が増えたように感じた。1人でも多くの人と会話し、仲間の輪を広げる良い機会にして欲しい。そして、次代の担い手になれるよう積極的な参加を期待している」とあいさつしました。

 沖本英樹相談部長は「高蔵寺地区の女性部活動は非常に活発で、年々会員数が増えている。これは現在参加している皆さんが、楽しく元気に活動している証。全9回しっかり参加するためにも、健康を第一に考えましょう」と呼びかけました。

 開講式後、春日井市役所ごみ減量推進課の川口良子さんを講師に招き、「ゴミの現状」と題して記念講演を行いました。川口さんは「3きり運動」として『使いきり・食べきり・水きり』に取組むことで、生ごみの減量に効果がある事を説明しました。

 今年度の女性学級は、盆踊り・フォークダンス・社会見学・寄せ植えなど9回の楽しい様々な活動を計画しています。

▲積極的な参加を呼び掛ける松本部長

▲高蔵寺女性部活動を激励する沖本相談部長

▲ゴミの処理方法について答える受講生

 

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る