ホーム > ふれあい > トピックス

盆踊りでつながる地域の輪       二重堀支店

[2018.08.04]

▲JAオリジナルの自己改革うちわで農業応援団に向けた取組みをPR

 二重堀支店ふれあい委員会は4日、小牧市二重堀の津嶋神社で行われた「二重堀盆踊り」のお手伝いをして、地域の皆さまと夏の夜の楽しいひと時を楽しみました。

  盆踊りには欠かせないかき氷、綿菓子、フランクフルト、焼きトウモロコシ、飲み物など夜店のお手伝いをしました。

 4年目を迎えた今年は、来場者に「自己改革実践中!!」と書かれたJAオリジナルのうちわを手渡しながら「地元農業をJAと一緒に食べて、買って、手伝って応援しよう!」と農業応援化に向けた取組みをPRしました。

  境内に設置されたやぐらを中心に、浴衣姿の男女が、うちわを片手に太鼓のリズムに合わせて盆踊りの定番「炭坑節」や郡上踊りで有名な「かわさき」など様々な曲に合わせて盆踊りを楽しみました。

  毎年訪れている来場者は「盆踊りの目玉の夜店にJAさんの支店職員全員が協力してくれて一緒に汗を流し地域の祭りを盛り上げてくれてつながりを感じる」と笑顔で話しました。

▲盆踊りを盛り上げる屋台のお手伝い

▲うちわを配りながら農業応援団に向けた取組みをPR

▲やぐらを中心に盆踊りを楽しむ来場者

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る