ホーム > ふれあい > トピックス

JAの個性活かし、会を活気づける  豊場地区年金友の会役員総会

[2019.04.13]

役員総会の様子

 

 豊場地区年金友の会(森永岳夫会長、780人)は13日、豊場支店で第38回役員総会を開き、役員13人が参加しました。総会では、平成30年度の事業・会計・監査報告、平成31年度の事業計画・会計予算案の全5議案を承認しました。

 年金友の会は、健康で明るく楽しい人生と、心豊かなくらしを築く目的をもって、会員相互の親睦を深めるグラウンドゴルフ大会や健康講話会を計画しています。

 この日は、今年度の同会で開催する行事の提案と議論も行いました。「私たちはJAの年金友の会なのだからその個性を活かし、豊場地区だけでなくJA管内全体を見据えた地域交流のある行事を開催することで、人・地域の輪が広がるのではないか。企画、会員全体の統制、予算などたくさんの課題があるが、まずは小さなことから始め試行錯誤を繰り返し、徐々に規模を大きくし、年金友の会をより活気づけたい」などの意見がありました。

今年度開催する行事の提案を呼び掛ける櫛田豊場支店長
開催する行事の提案で意見を述べる役員
意見をとりまとめる森永岳夫会長
  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る