ホーム > ふれあい > トピックス

JA杯目指し熱戦スタート   ママさんバレー大会

[2018.05.13]

▲Vリーグ並みのアタックプレー

 JA尾張中央杯ママさんバレーボール大会が13日、小牧市勤労センター体育館で始まりました。地域・社会貢献の一環として毎年開催しています。 

 小牧市バレーボール協会の松浦晴道理事長が「JAの産直施設グリーンセンター桃花台店では生産者の名前入りで新鮮な農産物を販売している。花や野菜の苗や土、肥料も購入でき職員が育て方をアドバイスしてくれ育て収穫する喜びが味わえるので是非一度出かけてほしい。本日は日頃の成果を十分発揮して」とあいさつしました。

 JAの長谷川浩敏組合長は「産直店舗では生産者履歴に記帳して安全安心野菜を販売していますので一度お立ち寄りください。JAではママさんバレーのほか少年野球も応援するなど地域貢献を続けております。ケガのないようベストを尽くしてください」と激励しました。 

 大会は16チームが2部に分かれて戦い、日頃の練習の成果を発揮し、熱戦を繰り広げられます。今月20日には2部リーグの大会が行われます。

 この日の1部リーグの試合結果は次の通りです。優勝スターズ、2位すぷりんたあ。

▲長谷川組合長あいさつ

▲白熱した優勝決定戦

▲優勝したスターズチームの喜びの笑顔

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る