ホーム > ふれあい > トピックス

11年ぶりの布ぞうり作り     高蔵寺地区女性部

[2017.09.25]

▲石原さんから手ほどきを受ける部員

 女性部高蔵寺地区は25日、春日井市高蔵寺町の高蔵寺支店レインボーセンターで布ぞうり作り講習会を行い、32人の女性部員が参加しました。

 女性部活動で布ぞうりを作るのは11年ぶりです。女性部の石原たまこさんを講師に、部員同士教え合いながらじっくり取り組みました。

 ここ数年、ブームになっている布ぞうりは、鼻緒や布の結び目などによる足の指や裏への刺激が、とても健康に良いと言われています。また、不用になった色とりどりの布やタオルを再利用して作るので、エコでおしゃれと部員らは鼻緒の色で見栄えが変わる出来栄えを、比べながら楽しみました。

 参加者は「鼻緒を作るところで苦戦した。もう着ることがない服を再利用してできるので、懐かしみながら作れて楽しい」と話しました。

▲鼻緒作りに苦戦する部員たち

▲思い出の布で布ぞうりを作る部員たち

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
  • 重要なお知らせ
ページTOPへ戻る