農と食

ホーム > 農と食 > こんにちは産直さん > 小牧市外堀 堀尾 眞さん 清文さん

こんにちは産直さん


△いつも仲良く作業される堀尾さん親子

堀尾 眞さん 清文さん 小牧市外堀

栽培面積
約20㌃

出荷店舗
グリーンセンター桃花台店

栽培作物
紫白菜・トマト・サトウくん(キャベツ)・エビイモなど

新鮮な野菜をお客様のもとへ

 ご退職されてからお父さんの眞さんと一緒に農作業をされる清文さんは、農業を始めて今年で7年目です。清文さんは水やりや運搬などの力仕事、真さんは肥料やりや収穫と分担して作業をされるそうです。

 堀尾さん親子の一押し野菜は「紫白菜」柔らかく、生食用でサラダや浅漬けにして食べるのに最適で、一般的な重さは1.5㎏ほど。大きさは通常の白菜より少し小さく、葉の鮮やかな紫色が特徴です。生で食べることができる冬野菜は珍しく、柔らかいので、年配の方でも食べやすいそうです。また、ハウスでは「桃太郎」を栽培されています。ひとつひとつ苗の様子を見て、どれだけの水をやるか、温度や湿度など細部まで気配りされています。

 農業へのこだわりについてお伺いすると「収穫したものを出荷する、新鮮なものをお客様のもとに届くようにと思いながら作業しています」と笑顔で話してくださいました。

 

ページTOPへ戻る