農と食

ホーム > 農と食 > こんにちは産直さん > 小牧市応時   浅田さん

こんにちは産直さん


△カリモリを収穫する浅田さんご夫婦

浅田 虎男(あさだ とらお)さん  久枝(ひさえ)さん 小牧市応時

栽培面積
約10㌃

出荷店舗
グリーンセンター 桃花台店

農業は趣味の延長線。

 夏野菜を育てる間は毎朝5時から畑で作業される浅田さんご夫婦。朝早くから久枝さんがごはんの支度をして、二人でしっかり朝ごはんを食べてから畑に向かわれます。

 今は夏野菜の収穫を終えられ、秋冬野菜の植え付けをされています。サトイモやナス、カリモリ、十六ササゲさど様々な種類の野菜を栽培されています。小さいポットに種をまきたくさんの種類の苗を作って、畑に植え替えられています。

 虎男さんがご退職されてから家庭菜園を始められました。初めはできた野菜をご親戚やご近所さんに配られていました。だんだんできる野菜が増え、本格的に農業を始められてからグリーンセンターに出荷されるようになり、今年で3年目です。

 栽培において工夫していることについてお伺いすると「最低限の消毒だけにして、あまりやらないようにしている。その分虫食いが多く、なかなか出荷できない日もあるがお客さんには安全安心でおいしいものを食べていただきたいのでその点は注意しています」と話していただきました。

 

ページTOPへ戻る