農と食

ホーム > 農と食 > こんにちは産直さん > 小牧市池之内 伊藤さん

こんにちは産直さん


伊藤 芳美(いとう よしみ)さん 小牧市池之内

耕作面積
40㌃

出荷店舗
グリーンセンター桃花台店

何かを育てるって、魅力的だ。

 「自分でやってみて、はじめて大変さがわかったよ。サラリーマン時代と違い、天候に左右される農業はとても難しい」と専業農家だった両親の姿を見ていたころを思い出す伊藤さん。定年退職し、農業を本格的にやり始めてから4年が経ちます。桃を中心にブロッコリーや白菜など多品種の野菜を栽培しています。

 「どの時期に何をすればいいのかわからない」と2015年に初めて“もも栽培基礎講座”を受講され、さらに次の年は桃部会に所属し、剪定方法や桃の管理について勉強されています。「講習会で他の人の木を見ていると、だんだんわかってくるような気がする。初めはこんなに切ってしまっていいのだろうかと不安になりながら剪定していたが、最近はスッキリとした木に仕上げられるようになってきた」と講習で学んだことや経験を活かされています。

 農業について「半年以上かけて何かを育てるのは、とても魅力的なことだと思う。毎年どのようにできるか、心配でもありつつ楽しみでもある。1つのものが出来上がったときはやはりとても嬉しい。まだまだ100%は出来ないが、見様見真似で取り組んでいきたい。夫婦二人で1年でも長く、健康に気を付けて桃を維持できれば」と笑顔で語っていただきました。

ページTOPへ戻る