ホーム > ふれあい > トピックス

かすがい農業塾のほ場でアグリ講座を初開催

[2022.06.30]

▲ナスの病害虫について説明する西本営農技術指導員

 営農指導課は6月下旬、かすがい農業塾生が管理するほ場でアグリ講座を開き、午前・午後の部を合わせて計51人の受講生が参加しました。アグリ講座の講義を同ほ場で行うのは今回が初めてです。

 かすがい農業塾は当JAと春日井市が協力し、年間40以上の実習を行いながら産直出荷会員を育成するプログラムで、この日までに5種類の作付け・栽培が行われていました。普段、資料を使った講義が中心のアグリ講座受講生を招待することで、紙面や口頭では伝えずらい部分を確認する他、産直出荷にも興味を持ってもらえるようにと企画されました。

 担当者の上田恵さんは「実際に栽培している作物を見てもらうことで、今後の講義にもよりイメージを持って臨めると思います。かすがい農業塾生が暑さに負けず頑張って管理しているので、その出来栄えも皆さんに見ていただけたら嬉しい」と意気込みを話しました。

▲2班に分かれ、30分ごとにほ場を変えて講義を行いました

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者のブログ
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
  • 不動産センター
ページTOPへ戻る