ホーム > ふれあい > トピックス

じっくり煮詰めるところてん作り 女性部篠岡支部

[2022.06.17]

▲次々とところてんを突き出していく部員

 小牧地区女性部篠岡支部は16日、陶支店で「ところてん作り」を行い、部員11人が参加しました。この活動は部員からのリクエストから始まり、今回で3回目の開催となります。手作りのところてんが食べられることから人気の活動で、61人もの購入申込みが集まり、計73セットのところてんが作られました。
 作り方は、鍋に材料のてんぐさと酢を入れてどろっとするまで30分程煮込んだ後、布巾でこしたものをバットに入れて冷やし固めます。天突きでところてんを突き出す際には部員から「やってみると意外と硬いのね」と驚きの声があがりました。
 参加した部員は「ところてんは家ではなかなか作れないから、こうしてみんなで集まって手作りできるのは嬉しいです」と笑顔で話しました。

▲煮込んだてんぐさを丁寧にこす部員

▲つるんと突き出されるところてん

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者のブログ
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
  • 不動産センター
ページTOPへ戻る