ホーム > ふれあい > トピックス

アグリ講座 果樹の夏期管理

[2022.06.15]

▲ブドウの摘蕾をする受講者

 農業振興部営農指導課は本店の研修果樹園で9日「アグリ講座 果樹コース」の第2回目を開講し、果樹の夏期管理について実習を行いました。
 受講者は実際にブドウの摘粒、モモの夏期せん定、イチジクの誘引を行いました。
 受講者の一人は「ブドウやイチジクなどの果樹を間近で見たのは今日が初めてでした。せん定や摘粒を実際に行うことができたので勉強になりました」と話しました。

▲受講者にせん定・整枝について講義する須崎指導員㊨

▲イチジクの新梢誘引を行う受講者

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者のブログ
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
  • 不動産センター
ページTOPへ戻る