ホーム > ふれあい > トピックス

地元の桃をタルトで味わう 小牧中学校家庭科部

[2022.07.26]

▲作り方のお手本を見る部員

 小牧市立小牧中学校の家庭科部17人は21日、地元特産「しのおかの桃」を使った調理実習を行いました。使用したのは、前日に当JAから提供した桃『なつっこ』です。
 今回は新型コロナウイルス感染症予防のため、器具の使用を一人一つに徹底し、部員からリクエストの多かった桃のタルトを作りました。『なつっこ』は引き締まった果肉が特徴の品種のため、小さくカットして柔らかく煮て、カスタードを詰めたタルトの上に盛りつけました。
 部員は「桃を切るのは初めてで難しかったですが、綺麗に切れたので嬉しいです」と笑顔で話しました。

▲丁寧に桃を切る部員

▲桃寄贈の記念撮影

▲完成した桃のタルト

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者のブログ
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
  • 不動産センター
ページTOPへ戻る