ホーム > ふれあい > トピックス

小木小学校児童がサトイモの植付け見学 小木支店ふれあい委員会

[2022.04.28]

▲中村さんの説明を聞く児童たち

 小木支店ふれあい委員会は26日、委員長の中村宣夫さんの畑でサトイモの植付けを行い、職員と合わせて11人が参加しました。
 例年は小牧市立小木小学校と連携し、総合的な学習の一環として収穫体験を行っていましたが、近年は新型コロナ感染症の影響により中止となっていました。今年は収穫体験の開催に期待を込め、同校の3年生児童たちが作業の様子を見学しました。
 見学後は小木小学校内でも栽培できるよう、委員会からサトイモの種芋と藁を贈りました。
 児童は「大きくなって収穫できるようになるのが楽しみ!どんなふうに成長するんだろうな」と笑顔で話しました。

▲植付け作業の様子

▲種芋を見せてもらう児童

▲藁の使い方を教えてもらう児童たち

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者のブログ
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
  • 不動産センター
ページTOPへ戻る