JA尾張中央について

ホーム > JA尾張中央について > 組合員になろう

組合員になろう

JA(農業協同組合)は、人々が連帯し、助け合うことを意味する「相互扶助」の精神のもと自分たちの農業経営や生活を守り、よりよい地域社会を築くことを目的としています。農業を営んでいる人たちと地域の人々が出資し、組合員となり運営・利用する組織です。みなさまも、JA尾張中央の組合員になり協同組合の活動への参加・事業利用をしませんか?

組合員の特典

  • 出資配当金をお受取りいただけます。
  • ポイントカードを発行いたします。JAの事業をご利用になることでポイントが貯まり、貯まったポイントは「交換カタログ」の商品と交換することができます。また、JAの店舗で1ポイント1円としてご使用いただけます。
  • 様々な事業を利用したり、また暮らしのアドバイスを受けることが出来ます。
  • 組合員限定の各種商品・サービスをご購入・ご利用いただけます。
  • 総代会などで、あなたの意思をJAに反映することができます。(正組合員に限ります。)
  • 他の組合員と交流できるサークル・友の会等が多数あります。

その他様々なメリットをご用意しております。

組合員の種類

組合員には、正組合員と准組合員があり、加入資格が異なります。

正組合員

年間60日以上農業に従事される方
※農業に従事される場所がJA尾張中央管内であることが条件です。

准組合員

JA尾張中央管内にお住まいの方で、JAの各事業を継続してご利用いただける方

組合員加入手続きの流れ

窓口にあります加入申込書に記入し、出資金を添えてお申込みください。

必要なもの

●本人確認書類等
●JA尾張中央の貯金通帳(本人名義)
●御印鑑

脱退について

組合員から脱退を希望される方は、以下の手続きが必要になります。
任意脱退
いつでも出資金の譲渡の申し出をすることができ、持分を全部譲渡することにより脱退できます。
法定脱退(死亡)
事実が発生することにより脱退となりますので、速やかにお申し出ください。
組合員資格に変更がある場合の届け出について
組合の組合員たる資格は、当組合の定款で定める者とされています。組合員の皆様の組合員資格に変更があった場合は、変更届の手続きが必要となります。最寄りの各支店までお問い合わせの上、お手続きをお願いいたします。
ページTOPへ戻る