ホーム > ふれあい > 広報担当者の部屋

百合(ゆり)の紋章ナス

[2018.09.18]

ナスを半楕円形の用紙に貼り付けると「百合の紋章」の盾の完成

 

 当JAの職員から「自分の畑でおもしろい形のナスがとれた」と届けられました。

 普通のナスよりも小さくて可愛らしく、バナナのように一つの房に三つの実がなり、おもしろい形をしています。ちなみに品種は「千両2号」だそうです。

 ただ、筆者はこの絶妙なサイズを見て思いました。

 向きを逆さにし半楕円形に切った用紙に貼り付けてみると、こんな感じの盾を見たことありませんか?

 そう、フランスで王家の紋章としてよく使用されている「百合(ゆり)の紋章」によく似ています。

 早速、ピーちゃんとグーちゃんも興味津々で長さを測ったりするなど分析を始めました。

 ▲早速、準備して分析開始!
 ▲遺物を発掘した考古学者のように分析をする二人
フランスで王家の紋章としてよく使用されている「百合の紋章」 
  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る