ホーム > ふれあい > トピックス

過去最多のチーム数でプレー 年金友の会GG大会

[2019.05.09]

▲慎重にホールを狙う参加者

 第34回JA尾張中央年金友の会小牧地区グラウンドゴルフ大会が9日、小牧市の陶グラウンドで開かれ、過去最多の44チーム・264人が参加しました。同大会は、会員の体力増強と親睦をはかる目的で、春と秋に行われています。

 玉置晋会長は「毎回多くの方に参加いただき感謝します。これからも皆さんと協力して会を盛り上げていきます。今日は日頃の成果を十分に発揮してゲームを楽しんでください」と激励しました。

 赤谷雅久常務は「今回は過去最多数のチームにご参加いただいております。仲間との親睦を存分に深めていただき、ケガのないようプレーしてください」とあいさつしました。

 優勝は上末寿楽会、準優勝は本庄朗明会、3位は市之久田百寿会の各チーム。また、65人の方がホールインワン賞を達成されました。

▲笑顔で始まった始球式

▲お互いに応援してプレーする参加者

▲優勝した「上末寿楽会」の皆さん

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る