ホーム > ふれあい > 広報担当者のブログ

これはどっち?

[2020.01.30]

さて、これはダイコンでしょうか?ニンジンでしょうか?

 

小牧西部営農生活センター管内の組合員・稲垣桂三さんの畑でとれたある野菜をお借りして写真を撮らせていただきました。

皆さん、これはダイコンかニンジンかどちらだと思います?

正解は、ニンジンなんです。

稲垣さんは毎年、種からニンジンを育てており、品種は金時ニンジン。しかし、この品種は鮮やかな赤色が特徴なのですが、写真のニンジンは普段よく見られる橙(だいだい)色です。しかも、このように育ったのはこれ1本だけだそうです。

稲垣さんは「こんなニンジンができたのは今までで初めて。万が一、別の種が混じっていたとしたら1本だけではないはず。色も違うし、生長の途中で突然変異でも起きたのではないか?」と不思議そうに話されました。

このように大きく生長したことに関しては、雨の降らない日が長く続き、水分を欲してたニンジンが、雨が降った時にここぞとばかりに急激に水分を吸収して一気に大きく育ったのだと考えられます。色が赤くならなかったことに関しては、気温が関係しているのではないかと考えられます。

ちなみにこのニンジンの凄いところは、これほどまで大きく育ったにもかかわらず裂根(れっこん)していないのです(驚)

〈O〉

普通のニンジンと比較
分析しに来たピーちゃんとグーちゃんも混乱しております
  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る