ホーム > ふれあい > トピックス

トピックス

[2019.06.24]
朝採り!新鮮!味来コーンの美味しさ広まる みらい会

 春日井市の農業講座「学習農園」のOBで構成される「みらい会」が、今年も皮が柔らかく糖度が高いスイートコーン「味来」の出荷を開始しました。インターネットでも「フルーツのように甘い」と評判を呼んでいます。7月末までの毎週土続きを読む

[2019.06.21]
量も質も安定「日川白鳳」目揃え会 しのおか共選

 しのおか共選桃出荷組合は20日、小牧市上末の小牧東部営農生活センター共選場で、桃の早生品種「日川白鳳」の目揃え会を開きました。  生産者、JA担当者、市場関係者ら約50人が集まり、出荷基準について確認しました。生育状況続きを読む

[2019.06.21]
さらに魅力ある産直施設を目指して 出荷者大会

 春日井東部市民センターで20日、ファーマーズマーケット「ぐぅぴぃひろば」第4回出荷者大会を開き、出荷者約140人が出席しました。平成30年度の事業報告と令和元年度事業計画を確認した後、愛知県農業協同組合中央会担い手対策続きを読む

[2019.06.21]
第17回通常総代会 全8議案を可決承認

 第17回通常総代会を19日、小牧市市民会館で総代444人(本人出席317人、議決権行使書127人)が出席して開きました。  冒頭、長谷川浩敏組合長は「昨今、准組合利用規制や農業従事者の高齢化等農業を取り巻く情勢が厳しく続きを読む

[2019.06.18]
万が一に備える防災ブレスレット作り 女性部

 春日井地区女性部は18日、味美支店で防災ブレスレット作りを行い部員22人が参加しました。26日には春日井支店で行います。  今年10月に開催される「家の光大会」での女性部活動の発表に向けて、1月に女性部役員たちが防災ブ続きを読む

[2019.06.17]
高品質出荷を全店舗統一  各産直部会が合同で桃の目揃え会

▲箱の詰め方などを杉山営農技術指導員や職員を交えて確認し合う産直部会員たち     当JA農業振興部営農指導課は本店で17日、ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろばとグリーンセンター全店(桃花台店・春日井中央店、続きを読む

[2019.06.17]
農業をより身近に体験 親子で農業体験

   JAと春日井市は15日、同市西山町の松原中学校で「親子で農業体験」の開会式と田植え体験を行いました。農業体験を通じて自然の恵みや豊かさを実感するとともに、市内の生産者との交流を持ち、食に関わる人への感謝の続きを読む

[2019.06.17]
JA杯目指し熱戦スタート ママさんバレー大会

 JA尾張中央杯ママさんバレーボール大会が16日、小牧中学校で始まりました。地域・社会貢献の一環として毎年開催しています。  JAの長谷川浩敏組合長は「JAではママさんバレーのほか少年野球も応援するなど地域貢献を続けてお続きを読む

[2019.06.17]
はなよめ・ちよひめ、出荷スタート しのおか共選

 しのおか共選桃出荷組合は15日、小牧市上末の小牧東部営農生活センター共選場で、桃の早生品種「はなよめ」「ちよひめ」の目揃え会を開き、16日から出荷が始まりました。生産者、JA担当者、市場関係者ら約50人が集まり、出荷基続きを読む

[2019.06.16]
田んぼでハマる、農業の楽しさ  入鹿子ども育成会

▲田植え綱に沿ってきれいに苗を植えていく子どもたち  小牧市入鹿出新田の稲山鉄雄さんの田んぼで16日、入鹿子ども育成会の小学生児童が田植えを行いました。児童たちと保護者、地元農家、小牧支店ふれあい委員、当JA職員の約30続きを読む

[2019.06.14]
生まれ故郷で漫才ができるなんて 女性大学

 小牧地区女性部は13日、小牧まなび創造館あさひホールで令和年度女性大学第2回の講座を行い、約220人の受講生が参加しました。  第2回講座は、名古屋市中川区に事務所を構える「どっかんプロ」所属のお笑い芸人4組を迎えて「続きを読む

[2019.06.14]
第17回通常総代会 事前説明会

 12日と14日、今月19日に行う第17回通常総代会を前に、全22支店を近隣ごと4回に分け、本店で事前説明会を開きました。組合長・専務・常務・監事・非常勤理事・支店長と総代344人が出席しました。議案内容について理解を深続きを読む

[2019.06.14]
子ども食堂へ地元農産物 行政×農協×学生

 小牧市小牧の「健康食堂 梅の家ぷらむはうす」で毎月第2日曜日に開いている「こまき子ども食堂」に無償で農作物を提供する取り組みを始めました。提供する農作物は、グリーンセンター桃花台店産直部会員に協力を呼びかけ提供者を募り続きを読む

[2019.06.13]
田植えからご飯を炊くまで 神屋小学校

 春日井市立神屋小学校5年生43人は13日、学校近隣の水田で田植え体験をしました。同体験は、地域の特色を考える総合的な学習の一環で、地元農家6人の指導のもと行いました。  学校から100mほど離れた水田に到着した児童らは続きを読む

[2019.06.11]
重すぎるぞバケツ苗 味美支店ふれあい委員会

 春日井市立味美小学校5年生約140人は11日、総合的な学習の一環としてバケツ稲作体験を行いました。JA職員や味美支店ふれあい委員から稲作の説明を受け、それぞれのバケツで「あいちのかおり」の苗を植えつけました。地域の小学続きを読む

[2019.06.10]
泥だらけのジャガイモ収穫 豊場支店ふれあい委員会

 豊場支店ふれあい委員会は8日、管内の親子を対象にジャガイモ収穫体験を行いました。地元農家で産直出荷している柴田勝美さんの畑で開き、18組51人が参加しました。  収穫体験は、地域住民に土と触れ合ってもらい、地元の畑で栽続きを読む

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る