ホーム > ふれあい > 広報担当者の部屋

ジャンボカボチャ

[2019.08.06]

河村さんの育てたジャンボカボチャ。重さは23キロあります。

 

 当JA田楽支店管内の組合員・河村國昭さんの畑でビックリするほど大きなカボチャができました。

 これぞまさに「ジャンボカボチャ」です。計量器で重さを計ってみると23キロあります。大きさは普通のカボチャの何十倍あることでしょう?

 もともとこのカボチャは、河村さんが現役サラリーマンの頃に勤めていた会社で飾られていたジャンボカボチャをいただき、そこから種が4粒とれ、育ててみたところ1個が上手く育ち、それから種をとり出しては育て徐々に増やしていき、退職後もジャンボカボチャ栽培を続けているそうです。

 育てたジャンボカボチャは、近所の幼稚園や喫茶店、福祉施設にプレゼントもしており、それぞれのところに飾られているそうです。

〈O〉

筆者の水筒と比較して撮影。
ジャンボカボチャにハロウィンの装飾をして普通のカボチャと撮影
  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る