ホーム > ふれあい > 広報担当者の部屋

双子果のサクランボ

[2019.06.05]

形は変わっていても、それはそれで美味しそうな双子果のサクランボ 

 

 当JAの職員が「自分の畑で2個くっついたサクランボが採れた」と、本店に双子果のサクランボを持って来られたので、写真を撮らせていただきました。

 写真のような双子果は、雌しべが2本ある花が受粉して果実に生長するとなるようです。見た目が違っても味などは全く変わりません。 

 発生原因として、花芽形成時の気温と乾燥が関係しているといわれているようですが、はっきりとした原因は分からないようです。(ネット調べ) 

〈O〉

色や形が、生まれたての赤ん坊のおしりみたいですね
食べたくて仕方がないピーちゃんとグーちゃん 
  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る