ホーム > ふれあい > 広報担当者のブログ

横幅25cm超えの原木しいたけ!

[2021.12.30]

▲原木しいたけを栽培する林さん

 小牧市入鹿出新田の組合員 林和男さんから、原木しいたけの生長が絶好調だとご連絡をいただき取材させていただきました!

 2年前原木に種菌を植え付ける「植菌作業」をし、今年からたくさんのしいたけが発生しているそうです。

 原木しいたけは3~6か月程で収穫できる菌床しいたけとは違い、植え付けた菌が2年程かけて原木全体にはり巡り、春・秋にかけて収穫されます。乾燥させることにより、より一層うま味や栄養価が高くなるため、市場には乾燥しいたけとして流通することが多いそうです。

 林さんおすすめの食べ方は、焼いて醤油につけてそのまま食べる!とのこと。シンプルis ベスト👍ですね。産直施設で原木しいたけを見かけた方はぜひお試しください^^(s) 

▲一番長いところで幅27cmもありました!

▲まもなく収穫期を迎えるしいたけ

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者のブログ
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
  • 不動産センター
ページTOPへ戻る