ホーム > ふれあい > トピックス

大きなダイコン収穫体験 大手小学校

[2021.11.24]

▲友達と協力してダイコンを抜く児童

 春日井市立大手小学校は17日、総合的な学習の一環として、地元農家の鈴木幸雄さんの畑でダイコン収穫体験を行い、3年生の児童115人が参加しました。
 この取り組みは、同校で毎年行われている恒例行事であり、6月にも同様に、鈴木さんの畑でじゃがいもと玉ねぎの収穫体験が行われています。
 児童たちはダイコンが折れないように気を付けながらも、力いっぱいに引き抜き、一人2本ずつ収穫を体験しました。
 収穫したダイコンはそれぞれ児童が自宅に持ち帰り、各家庭で調理されます。
 参加した児童は「お母さんがこのダイコンを使っておでんを作ってくれるの!晩ご飯が楽しみ!」と笑顔で話しました。

▲初めてのダイコン収穫にピースサインの児童

▲大きなダイコンに喜ぶ児童

▲立派なダイコンが収穫できました!

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者のブログ
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
  • 不動産センター
ページTOPへ戻る