ホーム > ふれあい > トピックス

お肌に優しいヘチマ化粧水 高蔵寺地区女性部

[2021.10.05]

▲混ぜ合わせた化粧水をペットボトルに詰め替える部員

 高蔵寺地区女性部は4日、高蔵寺支店で部員が自宅で栽培したヘチマを使った「ヘチマ化粧水作り」を行い、部員9人が参加しました。
 ヘチマ化粧水は、約70cmに切ったヘチマのツルから水分を採取して加熱し、冷ましたヘチマ水にホウ砂やグリセリン、エタノールと混ぜ合わせて作ります。ホウ砂の代わりに水酸化カリウムを加えると、肘や膝などに使える「ベルツ水(肌荒れローション)」ができます。
 ヘチマから水分を採取するためには、茎の太いヘチマを栽培しなければならないので、部員たちは毎年ヘチマの栽培から力を入れています。
 参加した部員は「もともと手作りの化粧水を使っていましたが、ヘチマ化粧水が一番自分の肌にあって愛用しています。孫も気に入っているので、作っては毎年あげています」と話しました。また、昨年入部した部員は「入部したばかりで講座はすべて参加するようにしていますが、まさか化粧水が作れる講座まであるとは思っていなかったので、とても楽しみにしていました」と笑顔を見せました。

▲お孫さんも愛用していると話す部員

▲溶け残りがないよう割りばしでしっかりかき混ぜます

▲ヘチマ化粧水で使う材料

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る