ホーム > ふれあい > トピックス

クリスマスリース作り 高蔵寺地区女性部

[2019.11.14]

▲ツルのリースに飾りをつける部員

 高蔵寺地区女性部は14日、高蔵寺支店レインボーセンターで「クリスマスリース作り」や正月に向けて鶴・亀の「藁細工作り」を行い、約30人の女性部員が参加しました。

 藁で作るクリスマスリースは「藁が乾燥し固くなったら霧吹きで柔らかくするように」と、アドバイスを聞きながら、真剣に作業を進めていきました。

 また、今年は“さつまいものツル”で形を作ったリースやドライフラワーなども用意され、「アレンジしやすい」と好評でした。ツルのリースは「完全に乾燥したツルを使っているので、簡単に折れます。折ってスッキリした見た目にしたり、そのままの見た目を活かしたり、自由に作りましょう」と、アドバイスがありました。

 参加者は「今年はツルと藁のクリスマスリースの2つを作ることができたので、玄関やリビングに飾ってクリスマス気分を盛り上げられそう」と笑顔で話しました。

▲藁でつくるクリスマスリースの準備

▲藁細工で作ったクリスマスリース

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る