ホーム > ふれあい > トピックス

コロナ禍により4講座で閉講式 高蔵寺女性学級

[2021.03.19]

▲冒頭であいさつをする松本部長

 高蔵寺地区女性部は19日、高蔵寺支店で令和2年度の女性学級閉講式を行い、70人が参加しました。今年度は講座を9回予定していましたが、コロナ禍の影響により4回のみの開催となりました。
 松本あつ子部長は「コロナは目に見えないもので、いつ自分が感染するかと恐れる気持ちはみんな同じです。しかし、活動を我慢しすぎるのも良くないので、次年度は感染対策をしっかりして女性学級で楽しく色々なことを学んでください」とあいさつしました。
 長谷川浩敏組合長は「コロナ禍の影響で新しい生活様式が求められています。活動を自粛して自分の身を守ることは重要ですが、息抜きをすることも大切です。皆さんの力がJAの力になるので今後も引き続き積極的に活動してください」と話しました。
 閉講式後、来年度の副部長を決めるくじ引きが行われました。

▲積極的な女性部活動を呼びかける長谷川組合長

▲閉講式後、記念品を受け取る部員たち

▲くじ引きで来年度の副部長決め

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る