ホーム > ふれあい > トピックス

サトイモの植え付けに初挑戦 小木支店ふれあい委員会

[2021.04.28]

▲手際よくサトイモを植え付けるふれあい委員

  小木支店ふれあい委員会は26日、委員長の中村宣夫さんの畑でサトイモの植え付けを行い、職員と合わせて11名が参加しました。

 例年はサトウキビを植え付け、小牧市立小木小学校の児童が総合的な学習の一環として収穫体験を行っていました。今年は同委員会のメンバー交代に伴いサトイモに初挑戦。昨年はコロナ禍で行えなかった収穫体験も、サトイモで実施できるよう全員で協力して取り組みます。

 委員長の中村宣夫さんは、「メンバーが代わり、気持ちを新たにして1年間頑張って取組んでいきましょう。今年はサトイモに初挑戦しますので、一致団結して小学生の笑顔が見らられるようにしたいですね」と挨拶をしました。

 次回は6月ごろに土寄せが行われる予定です。

 

▲植え付けたサトイモの上に藁を敷き、その上に牛ふんを被せます

▲小木支店ふれあい委員会の皆さん

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る