ホーム > ふれあい > トピックス

フラワーポットアレンジメント実演会初開催 GC桃花台店【🎥動画あり】

[2020.11.17]

▲フラワーポットアレンジメントの実演をする大澤営農技術指導員

 営農指導課は14日、グリーンセンター桃花台店の店頭で、大澤営農技術指導員によるフラワーポットアレンジメントの実演会を開きました。同実演会は今回が初開催となります。

 フラワーポットアレンジメントは、複数のフラワーポットをそのまま使い、プランターや鉢に寄植えする事で、手を汚さず手軽に手早くアレンジメントを楽しめるのが特徴です。鑑賞期間はおよそ1ヶ月程の為、玄関周りの彩りや、来客に合わせて飾り付けをするのに向いています。今回はグリーンセンターで販売されているゼオラ、シルバーレース、スミレ、ハッピーベリー、ヒューケレラ等、様々なフラワーポットを用いて実演を行いました。

 大澤営農技術指導員は実演会で「自然に触れる事は人間の精神にとって非常に良い事とされ、園芸療法というメンタルケアも確立されています。簡単に言うと”癒やし”ですね。アレンジメントと聞くとなんだか難しい…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、色相関を少し意識し、景色や情景をイメージしながら花を選ぶようにすると凄く見栄えが良くなります。慣れてきたらプランターも自作するとより楽しめる幅が広がりますよ」と笑顔で説明しました。

 店頭で実演を見た利用者の1人は「声がしたので、思わず足を止めて聞き入ってしまった。アレンジメントとは縁がないかと思っていたけど、これなら初心者の私でもできそう。最近ガーデニングに凝っているので、いろんな事を聞いてみたいな。」と話しました。

 今後は、12月にも寄植え実演会の開催を予定しています。

▼当記事の45秒ニュース(動画)

 

▲大澤営農技術指導員自作のプランター

▲実演を真剣に聞き入る利用者

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る