ホーム > ふれあい > トピックス

マイヤーレモン出荷スタート 丸くて可愛いレモン

[2016.11.11]

マイヤーレモンを収穫する伊藤さん

立派に育ったマイヤーレモン

 産直店舗「ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば」で9日、丸くて可愛いらしい見た目のマイヤーレモンの出荷が始まりました。

 春日井市の伊藤鉃雄さん(81)が興味本位で観賞用として栽培を始めたのがきっかけで、20年以上前から栽培しています。

 マイヤーレモンは、オレンジとレモンの自然交雑で誕生したといわれる品種で一般的なレモンに比べて丸く、皮が薄いのが特徴で、通常のレモンより少しこぶりでライムと同じ位の大きさです。国内では、三重や和歌山県などの紀伊半島や静岡などで少量生産されている希少品種です。酸味が少なく、お菓子の材料にも適しています。

 伊藤さんは「酸味が少なく、料理に使いやすいと思うので、中高年の方に食べていただきたい」と期待を込めています。今年はグリーンセンター全店に100㎏以上を1月ごろまで出荷する予定です。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る