ホーム > ふれあい > トピックス

“令和”も積極的な活動を 高蔵寺女性部総会

[2019.04.20]

▲あいさつをする松本部長

 高蔵寺地区女性部は19日、高蔵寺支店で第17回総会を開き、平成30年活動報告・収支決算、令和元年度活動計画・収支予算案、役員改選の3議案を可決しました。総会には女性部員107人が出席し、伊藤太春日井市長も激励に訪れました。

 松本あつ子部長は「昨年度も入会応募数が増え、活発に活動できている。カラダを動かす講座に積極的に参加する人が多いので、他の講座にも是非参加してほしい。元号が変わっても、引続き頑張っていこう」と意気込みを述べました。

 長谷川浩敏組合長は「高蔵寺地区女性部は女性学級など非常に活発で、不二支店で行われる夏祭りには皆さんの協力が不可欠。我々役職員も皆さんと共に成長していきたい」と熱く語りました。

 伊藤市長は「会場に入った瞬間から、皆さんが作り上げた素晴らしい女性部の空気に包まれ、自然と緊張がほぐれた。昭和の笑顔が素敵な皆さんに、新しい令和を支え、盛り上げていってほしい」と激励しました。

 総会後、株式会社明治中部支社業務部コミュニケーション課の河津裕子さんを講師に招き、『カラダは食べたものからできている』と題した講演を行いました。河津さんは「カルシウムやたんぱく質を多く含む牛乳・乳製品をしっかり摂りましょう。また、骨を強化し筋肉量や血液量アップのため、毎日適度にカラダを動かしましょう」とアドバイスしました。

 令和元年度新役員(敬称略)、部長=松本あつ子、副部長=遠渡敬子、水野和子、書記=椎尾妃苗代、会計=梅村登美子、理事=前原和子、武田幸子、森田はる代、大友智子、井上百合子、大島光子、林操、梶原輝子、谷口洋子、日比野晴美、志水慶子

 

▲長谷川組合長のあいさつ

▲JA女性の歌「明日輝くために」斉唱

▲河津講師による講演

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る