ホーム > ふれあい > トピックス

作品展示会でエントランスを華やかに 不二支店ふれあい委員会

[2020.11.13]

▲高蔵寺菊部会の作品を運び込む不二支店ふれあい委員一同

 不二支店ふれあい委員会は12日、不二支店エントランスで作品展示会を開催し、9名の委員が飾り付けを行いました。

 不二支店は敷地内にFMぐぅぴぃひろばやローン相談センターを併設し、当JA管内でも最大級の敷地面積を備える店舗です。

 例年であれば同委員会が盆踊りやふれあい音楽会等を企画していましたが、今年はコロナ禍の為中止となっていました。

 大規模イベントの開催見送りが続く中、支店を訪れる方に少しでも笑顔を届けられればと、高蔵寺菊部会や、不二フレンズクラブ、地元の有志の方々の協力により今回の作品展示会が実現しました。

 加藤不二支店長は今回の取組みについて「コロナ禍でふれあい委員会の活動が中々出来ず、もどかしい日々でした。地元の皆さまの協力により作品展示会を開催でき、大変ありがたく思います。来店された方には是非、足を止めてご覧になっていただければ」と話しました。

 高蔵寺菊部会にも席を置くふれあい委員は「鉢植えの菊を作るのには1年越し。針金で枝葉を形成し、下の方の葉を綺麗に付けるようにする等、神経をつかって育ててきました。見ていただいた方の心を少しでも豊かに出来れば嬉しいです。」と笑顔で話しました。

 作品展示会は18日まで開催される予定です。

▲不二支店長と職員も飾り付けを手伝いました。

▲不二フレンズクラブの作品。

▲高蔵寺菊部会は春日井市の菊花大会等にも出展しています。

 

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る