ホーム > ふれあい > トピックス

優秀賞に土田さん・梶田さん輝く 春日井農業祭

[2016.07.09]

桃の着色や玉揃いを見極める審査員

桃を買い求めるお客さん

直売も行いました

かすがい農業塾の即売コーナー

 春日井市の農業祭「夏作農産品コンクール」が9日、春日井中央支店で開かれました。市内110戸の農家などが、桃を始め玉ねぎ、なす、ピーマン、トマトなど計530点を出品し、出来栄えを競いました。

 審査の結果、優秀賞には桃で土田弘和さん、なすで梶田博子さんが選ばれ、そのほか66点が入賞しました。

 農業の担い手や農業を支援する人の養成を目的として市が開講している「かすがい農業塾」の卒業生が生産したばれいしょ、玉ねぎ、なすなどの即売コーナーも設けられました。

 午後からの出品物の即売は、市価より値打で新鮮とあって、午前中から整理券の順番を待つ常連客が並ぶなど、お目当ての農産品を買い求める客でにぎわいました。

 尾張農林水産事務所農業改良普及課の中野義信課長補佐は「今年は6月後半の降水量が平年より多かったが生育は順調に推移した。果実は全体的に外観、着色、玉揃い等も良好で品質のよいものが数多く見られた。糖度は非常に高く、中には20度を超える桃もあり生産者の努力が伺えた。ナスも優良なものが多く、外観、形状、揃いが良く、つやの良いものを選定した」と講評しました。
 
 コンクールの主な受賞者は次の通りです。■優秀賞△春日井市長賞=土田弘和(桃)△愛知県知事賞=梶田博子(なす)■金賞△尾張中央農業協同組合組合長賞=小林国光(ピーマン)△尾張果樹振興会会長賞=髙見堂三千子(桃)△春日井市農業委員会会長賞=隈元稔之(トマト)△愛知県農業会議会長賞=新田南海雄(桃)△中日新聞社賞=長谷川秀治(玉ねぎ)△愛知県経済農業協同組合連合会経営管理委員会会長賞=小川正幸(ばれいしょ)

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る