ホーム > ふれあい > トピックス

各地区代表チームが優勝旗を目指して 年金友の会GG本部大会

[2021.11.16]

▲アプローチを打つ参加者と、応援するチームメイト

 年金友の会は11日、春日井市総合体育館東グラウンドで第15回年金友の会グラウンドゴルフ本部大会を開催しました。

 本部大会は10月に行われた各地区のグラウンドゴルフ大会から成績上位チームのみを選抜した大会となっており、今年は35チーム総勢210人が参加しました。

 昨年度はコロナ禍により中止されましたが、今年度は午前に春日井・高蔵寺地区選抜、午後に小牧・豊場地区選抜とプレーを分けることで、極力密状態を減らすよう運営されました。また、今までは優勝トロフィーのみ用意されていましたが、合併20周年を記念して優勝旗を製作しました。さらに、今大会に限り上位3位までの入賞チームには表彰盾を特別に用意しました。

 稲垣武磨専務は開会式で「本大会で会員同士の親睦をより深めていただくと共に、是非優勝を目指して、ベストを尽くしてプレーしていただきますようお願い申し上げます」と挨拶し、参加者らを激励しました。

 大会の結果は後日支店に掲示され、上位入賞チームは別途表彰式に招待されます。また、広報誌1月号でも結果を掲載する予定です。

▲参加者の前で挨拶する稲垣武磨専務

▲合併20周年を記念して、新たに作られた優勝旗

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者のブログ
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
  • 不動産センター
ページTOPへ戻る