ホーム > ふれあい > トピックス

和の響きの美しい音色に心癒されるひと時 女性大学

[2016.08.22]

迫力ある演奏

和と洋の混成

手拍子をして楽しむ女性部ら

途中、衣装も着替えます

 女性部小牧地区は22日、小牧まなび創造館あさひホールで平成28年度女性大学第4回の講座を行い、250人の受講生が参加しました。

 今年度は8回の講座が計画され、第4回講座は、篠笛、和太鼓、ピアノ、ドラム、ベースで構成し、日本の季節感や情景を音で表現する、京都発の和風ロックバンドで和洋楽器混成ユニット「NEO ジャパネスク」が「新しい日本の音楽」と題し演奏を行いました。

 参加者のほとんどが和楽器と洋楽器のコラボレーションを初めて聞き、その迫力あるステージに客席は手拍子や拍手で最後まで盛り上がりました。

 日本の古典音楽とロックサウンドを融合させたグループのオリジナル曲や「ハナミズキ」「真っ赤な太陽」などの名曲をアレンジした曲も演奏しました。

 参加した女性部員らは「暑い夏に和の響きの美しい音色に心癒されるひと時だった。また計画してほしい」と笑顔で話しました。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る