ホーム > ふれあい > トピックス

園児160人で紅はるか収穫 桃花台ひまわり幼稚園

[2016.11.04]

芋を手に歓声をあげる園児ら

スコップを使って土を掘り起こす園児ら

力いっぱい大きなサツマイモを引っ張る園児

収穫に笑顔の園児

 小牧市篠岡の桃花台ひまわり幼稚園の全園児160人が、小牧東部営農生活センター前の畑で4日 、サツマイモ「紅はるか」の収穫を楽しみました。

 幼いころから農業体験により土に親しみ、作物を収穫する喜びを味わってもらうことを目的として、JAが一昨年から協力しています。

 園児らはJA職員に手伝ってもらいながら、土の中から掘り出した大きなサツマイモを手に歓声をあげました。この日は約900㌔以上を収穫。

 収穫したサツマイモは、給食でお芋ご飯にして食べ、さらに自宅に持ち帰り家族と一緒に収穫の喜びを味わう予定です。

 園児らは「楽しかったです。ありがとう」とお礼を言って、笑顔でサツマイモを持ち帰りました。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る