ホーム > ふれあい > トピックス

園芸用品を充実させてリニューアル グリーンセンター味美店

[2020.03.23]

▲花卉を買い求める来店者

 グリーンセンター味美店が3月20日、リニューアルオープンしました。2000年11月に新規オープンして以来20年ぶりの改装です。“同店が生産者と消費者のふれあいの場として、地域住民に地元農産物の魅力を伝える”というコンセプトのもと外観やディスプレイを刷新。また、園芸用品の購入が多い同店の特徴を活かし、季節ごとに園芸教室のイベントを行えるよう、店内レイアウトを変更してイベントスペースを設けました。
 都市部客層のニーズに合った品揃えとなるよう、低価格な苗物のみではなく、特色ある品種を取りそろえています。実際に販売しているアイテムを使用して、観葉植物や多肉植物等の寄せ植えを展示することで、生育状況を確認しながら、その時期に必要なアイテムを購入できるよう工夫を凝らしました。
 また、商品棚や冷蔵ショーケースを増設し、精肉や加工品等の取り扱い商品を充実させました。
 長谷川裕記店長は「店舗の改修により、新たな装いでオープンすることができ、お客様にも店内が明るくなって商品も見やすくなったと声をかけていただいた。今後もお客様に喜んでもらえる店舗を目指して努力していきたい」と意気込みを話しました。

▲新鮮な地元農産物がずらりと並ぶ店内

▲外観もリニューアルしたGC味美店

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る