ホーム > ふれあい > トピックス

地域に密着して絆を深める  坂下支店ふれあい委員会

[2017.09.23]

▲和やかな中でも真剣にプレーを楽しむ参加者

 坂下支店ふれあい委員会は23日、春日井市神屋町の福祉の里グラウンドゴルフ場でグラウンドゴルフ大会を開きました。

 同支店ふれあい委員会活動で今回が初となる大会は、地域の方々とふれあい交流を深めるのが目的で、支店職員5人を含む83人が参加しプレーを楽しみました。

 冒頭で、大野五六支店ふれあい委員長が「雨でグラウンドが軟弱な部分もありますが、晴天となり存分にプレーができます。一昨年4月に始まった坂下支店ふれあい委員会による第1回目のグラウンドゴルフ大会です。今後も様々なイベントへの参加を通じて地域を盛り上げていきましょう」とあいさつしました。

 伊藤達也支店長は「ふれあい委員会活動は、地域に密着して絆を深めていく活動。職員もいっしょにプレーしますのでケガなく仲良く楽しくプレーしてください」と激励しました。

 参加者は、秋晴れの下8ホールを回り熱戦を繰り広げました。「ナイスショット!」の声がグラウンドに響き、みなさん好プレーの連続でした。

 大会結果は、優勝は桐林月江さん、2位は阿知波利次さん、3位は三ツ本光一さん。ホールインワンは27回達成されました。

 プレー終了後は、昼食を取りながらの表彰式とお楽しみ抽選会で盛り上がりました。

▲大会前に大野五六委員長からのあいさつ

▲プレー前に楽しく準備体操をする参加者

▲プレー終了後のお楽しみ抽選会で盛り上がる参加者

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る