ホーム > ふれあい > トピックス

多発する特殊詐欺に気を付けて 女性学級開講式

[2017.05.19]

特殊詐欺の対策を真剣に聞く女性部員

詐欺について講演する生活安全課の署員

松本部長のあいさつ

 女性部高蔵寺地区は19日、高蔵寺支店で平成29年度の女性学級開講式と特殊詐欺防止の講演を行いました。
 
 松本あつ子部長は「今年度も今日からスタートします。皆さんの関心があることを取り入れて活動を計画していきたいと思います。“笑って楽しく元気に”をモットーに皆勤賞目指して出席してください」とあいさつをしました。

 開講式後、春日井警察署生活安全課の講師が「振込詐欺、空き巣等による侵入について」と題して講演を行いました。

 振込詐欺は主に①オレオレ詐欺②架空請求詐欺③還付金詐欺④融資保証詐欺の4つに分けられ、愛知県内では架空請求詐欺が今年度102件(4月末現在)も発生していることを伝えました。

 当JA管内(春日井市のみ)では特殊詐欺の被害が13件、被害総額が約5,300万円(平成29年中)にもなっていると注意を呼びかけました。
 
 この日は特殊詐欺防止に関するDVDを鑑賞し、オレオレ詐欺等の電話があった場合には家族や親族の間で合言葉を決めておくなどの対策を学びました。

 6月15日の年金受給日には、県下JA、愛知県警察、東海財務局の3者が合同で特殊詐欺の注意活気を促すキャンペーンを行う予定です。

 また、今年度の女性学級は盆踊り・コーラス・手芸・寄せ植えなど9回の楽しい活動を計画しています。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る