ホーム > ふれあい > トピックス

大きな大きなサツマイモを大収穫! 坂下北保育園

[2021.10.06]

▲お気に入りのサツマイモを持って集合写真

 春日井市明知町の坂下北保育園の年長園児14人は1日、坂下支店ふれあい委員会の協力のもと、園近隣の畑でサツマイモ収穫体験を行いました。今回収穫したサツマイモは、園児たちが5月末に植付けた「ベニアズマ」と「ベニハルカ」の2品種です。
 同取組みは、2015年の支店ふれあい委員会発足当初から続けられており、坂下北保育園の恒例行事になっています。今回はふれあい委員9人と支店職員3人が手伝い、園児たちとのふれあいを楽しみました。
 同保育園の園長先生は「土に触れると子どもたちが弾けるような笑顔を見せてくれるので嬉しい。子どもたちは毎日散歩をしながら収穫するのを楽しみにしていたので、大きなサツマイモをたくさん収穫できてよかったです」と笑顔で話しました。
 収穫したサツマイモは、園児たちが自宅へ持ち帰る他、近隣の障害者支援施設「夢の家」にもプレゼントする予定です。

▲サツマイモの収穫方法を説明するふれあい委員

▲大きなサツマイモが収穫できて笑顔の園児

▲収穫したサツマイモはふれあい委員が回収

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る