ホーム > ふれあい > トピックス

季節にぴったりガーデニング 高蔵寺女性学級

[2019.12.11]

▲講師の伊藤さんによる説明

 高蔵寺地区女性部は11日、高蔵寺支店で第7回女性学級「ガーデニング講座」を開き、35人が参加しました。

 グリーンアドバイザーの伊藤良樹さんを講師に招き、「シクラメン」や「ハボタン」を使った寄せ植えを作りました。クリスマスシーズンにぴったりのシクラメンとお正月を祝うハボタンを合わせることで、年末年始の長い期間楽しむことができます。

 伊藤さんは「ハボタンは気温が低くなるにつれて、発色が良くなります。暖房のついた室内ではなく、屋外で日当たりがよく、時々霜が降りるところで栽培して下さい」とハボタンの栽培方法を説明しました。また「シクラメンは、球根の上部3分の1がでるように寄せ植えして下さい。水をあげる際は、花・茎・球根にかからないよう、ゆっくりと土に吸収させるようにしてください」とアドバイスしました。

 参加者は「これまではほとんど自己流でガーデニングしていたので、植物によってこんなにも植え方が違うことにビックリしました。今後は先生のアドバイスを参考に、ガーデニングを続けていきたい」笑顔で話しました。

 この日作った寄せ植えは、週末に行われる「高蔵寺農業祭」に数点展示します。

▲寄せ植えに使う植物を選ぶ参加者

▲寄せ植えを作る参加者

▲参加者にアドバイスをする伊藤さん

▲華やかな寄せ植えが完成しました!

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る