ホーム > ふれあい > トピックス

安心・安全な農産物を食べて強く健康な体に 開会式

[2016.07.03]

選手を代表して選手宣誓をする大坪主将

優勝旗返還

組合長による始球式

ハツラツとした全力プレー

 第12回JA尾張中央旗争奪学童軟式野球大会開会式を、小牧市南スポーツセンターグランドで開きました。地域の小学生に農業と食に対する理解を促進する食農教育が目的で、管内21チームが参加して、7月31日の決勝戦に向け熱戦を繰り広げます。

 開会式では、安藤茂市組合長が「当JA管内の豊山町出身でイチローという有名な野球選手がいます。皆さんも彼のような選手に憧れ日々の練習に励んでいると思います。強く健康な体作りには安全・安心な米・野菜などの農作物を食べていただくことが大事です。熱中症には気を付けて日々の練習の成果を出しきるつもりで試合に臨んでいただきたい」と激励しました。
 
 団旗とプラカードを先頭にして一堂に会した選手を前に、牛山少年ウルフ・大坪勇翔主将が代表して選手宣誓をして大会は幕を開けました。第一試合開始前には、安藤組合長による始球式が行われました。

 大会最終日には、各チームに振る舞われたぶどうとおにぎりを味わいながら親睦を深めます。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る