ホーム > ふれあい > トピックス

心のこもったおもてなしに笑顔満載 支店まつり

[2016.09.21]

河村医師に質問をする参加者

交通安全診断を終えた参加者

生花を楽しみ抹茶をいただく来店者

はっぴを着て祭り気分で接客対応

 上条支店ふれあい委員会主催の支店まつりを21日、同支店で開きました。JA共済ドライビングシュミレーター搭載「きずな号」による安全運転診断、女性部による生け花展示と来店客に抹茶振る舞い、地元医師による健康講座がありました。

 同市下原町あさひ病院の河村守雄医師の健康講座では「腰痛の原因と予防」の演題に60人が話を聞きました。骨格模型を使って腰のつくりと働き、腰痛の起きる原因や加齢・姿勢によってもたらされる腰痛について紹介。ブール歩行などの全身運動やゆっくり時間をかけての筋力アップの習慣化が予防のコツとして挙げ、予防は万能ではないので、痛みが出たら我慢せず専門医に相談することが必要と説きました。

 小川忠信支店長は「職員が揃いのはっぴを着て、女性部の抹茶サービスも120人の方々に振る舞ってもらえ店内がお祭りらしくにぎわった。多くの来店者に楽しんでいただけたと思う」と話しました。

 各種イベントに参加した来店客は「日頃の運転を見直す良い機会になった。これからも交通安全に努めていきたい」「綺麗なお花を見られて、お抹茶がいただけて至れり尽くせりのおもてなしに感謝しています」「大変分かりやすい説明で地元の病院の先生にぜひ診て欲しい」とそれぞれ笑顔で話したました。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る