ホーム > ふれあい > トピックス

我が家は大丈夫? 事前相続セミナー開催

[2017.01.17]

相続税の基本を分かりやすく解説

熱心に聞き入る参加者

熱心に聞き入る参加者

 相続税の基本的な仕組みを知ってもらうJAの顧問税理士による「事前相続セミナー」を17日、春日井中央支店で行い管内組合員19人が参加しました。

 この取り組みは昨年5月から11月にかけて、次世代への円滑な資産承継に向け親子で参加できる休日(土曜日)に全22支店で357人が参加した際のアンケート調査で、相続税が試算したいとの要望を受けて開催。JAの顧問税理士5人が5支店に分かれてJAが用意した共通テキスト「我が家の安心チェック表」を使用して、それぞれの切り口で分かりやすく無料勉強会を開催します。

 花村一生税理士が「遺言は〝公正証書遺言〟がいちばん確実で財産の多い少ないは関係なく元気なうちに遺留分を考えて作成してください。貯金がたくさんある場合は、JA共済の一時払終身共済が90歳まで加入できるようになり、死亡共済金受取人を指名して財産を均等に分けて相続争いを避ける方法もあります。また、相続税の非課税枠(500万×相続人)が使用でき節税対策にもなります」と相続の基本を分かりやすく解説した上で、「教育資金の一括贈与(1,500万円)や「住宅資金贈与」は即効性のある節税方法である」とアドバイスをしました。

 参加者は「先生に都合の良い日に予約して個人相談をお願いする」「次回は土地や株式の資産評価などを学べるセミナーを企画してほしい」と話しました。

 同セミナーは今後、1月27日に不二支店、3月17日に本店、3月22日に味美支店、3月28日に小牧支店で順次開催します。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る