ホーム > ふれあい > トピックス

折り紙で脳を刺激 女性部高蔵寺地区

[2017.04.21]

苦戦しながらカブトを作る女性部員ら

和気あいあいと取り組む女性部員

完成したカブトとクジャク

 女性部高蔵寺地区は21日、レインボーセンターで折り紙教室を開き、50名が参加しました。

 講師は折り紙を習う女性部員の伊藤富基江さんが務め「折り紙は頭と指先を使うので、脳を刺激します」と折り方を指導しました。

 この日は、カラフルな模様の折り紙でカブトとクジャクを作り、参加者は慣れない折り紙に苦戦しながらも、和気あいあいと楽しみました。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る