ホーム > ふれあい > トピックス

栄養バランス満点の夏野菜料理 フレミズ講座

[2018.08.25]

▲完成した料理を手に笑顔の参加者ら

 ふれあい課は25日、本店でフレッシュミズ講座「健康料理教室」を開きました。同講座は年間全4回で、管内の30代から50代の女性を対象に開催し、今年で4年目を迎えます。今回は6人の参加者が集まりました。

 冒頭で開発相談部の沖本英樹部長は「今年は猛暑が続き、すでに夏バテ気味で食欲が・・・というご家族も多いと思います。今日のレシピをぜひご家庭でも実践していただき、夏バテ解消にしていただければと思います」とあいさつしました。

 JA愛知厚生連の管理栄養士酒井奈々子さんを講師に招き、旬の季節の野菜を使った料理に挑戦しました。今回は「鮭と夏野菜のオーブン焼き」「冷やしてもおいしいきゅうりとあさりの夏スープ」「ゴーヤとパプリカの酢の物」「スイカゼリーとミルク寒天の2色のデザート」の全4品を作りました。

 酒井さんは「今回は鮭を使ってオーブン焼きにしましたが、夏野菜のオーブン焼きは鶏肉や豚肉とも相性が良いので、是非夏野菜を使ってアレンジしてみてください」とアドバイスしました。

 参加した主婦は「暑いとささっと食事を済ませてしまうが、今回改めて栄養バランスの大切さが分かったので、少し手間はかかるが頑張って作って家族に食べさせたい」と笑顔で話しました。

 今年度は12月1日(土)に「飾り寿司作り」、来年1月19日(土)に「イチゴ大福作り」を予定しています。

▲食の大切さについて説明する酒井さん

▲手際良く夏野菜を切る参加者ら

▲夏バテ解消にぴったりのあっさり栄養バランス満点メニュー

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る