ホーム > ふれあい > トピックス

毎日無理せずマイペースで    女性学級閉講式

[2018.02.15]

▲手合せ運動を楽しむ参加者

 

 春日井地区女性部の女性学級(生徒54人)が27日、春日井中央支店で平成29年度の閉講式を行いました。年間7回全ての講座を受講した15人には、皆勤賞として鉢花が贈られました。

 柴山弘子部会長が「例年にない寒い日が続きますが今日は暖かく感じます。1月の『女性部会員の集い』には多数参加ありがとうございました。本日学んだ運動で丈夫な体を作っていきましょう」とあいさつしました。

 長谷川浩敏組合長は「今年度も様々な取り組みを多くの方々の参加にいただきました。来年度も女性部活動の活性化を目指し多数参加いただきたい」と激励しました。

 第7回講座として、東海記念病院リハビリテーション部リーダーの鈴木優太医学療法士と岡村英俊作業療法士が「足・腰を丈夫にする体操」と題して講演を行いました。

 岡村さんらは、「1日30分7千歩を目安に日光浴びながらご夫婦そろって歩きましょう」など健康で充実した生活を送るためのアドバイスや転倒予防、骨粗鬆症について予防運動を織り交ぜて楽しく説明しました。

 参加者は「毎日無理せずマイペースで予防体操やウォーキングを続けることが大切ということを学んだ」と笑顔で話しました。

▲講師から健康運動を学ぶ参加者

▲長谷川浩敏組合長のあいさつ

▲皆勤賞の鉢花を柴山部会長(=写真左)から受け取る受賞者

 

 

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る