ホーム > ふれあい > トピックス

男子厨房に立ち夫婦円満 味美支店ふれあい委員会

[2016.10.27]

楽しんで料理をする参加者

楽しんで料理をする参加者

作り食べる楽しみを味わう参加者

この日取り組んだ6品

 味美支店で27日、味美支店ふれあい委員会が「男の料理教室」を開き、受講者21名が参加しました。

 同委員会が、「妻に先立たれて何も作ることができない」などと困らないようにと企画し、今回で3回目。地域住民を対象に支店窓口で募集をし、口コミでも広まってきました。

 初対面でも和気あいあいと料理作りが楽しめることから参加者にも好評です。

 女性部味美支部員が各テーブルにサポートに入り、野菜をたっぷり使い、コレステロールは低めで、ボリュームがあって薄味と健康的で、調理工程は切って炒める簡単なメニューを考えました。

 今回取り組んだメニューは、「さんまのトマト煮」「ジャガイモの細きりサラダ」「冬瓜豚汁」「五目きんぴら」「アポカドヨーグルト」「おに饅頭」の6品です。

 女性部の木野瀬やす子さんは「野菜をたっぷりと摂取してもらえるようメニューを考えました。この教室をこれから料理を始める良いきっかけにして」と説明しながら指導しました。

 参加者は「前回楽しかったので今回も参加した。レギュラーメンバーになったよう。これからも新たなメニューにチャレンジしていきたい」と笑顔で話しました。

 安藤明廣委員長は「2時間半とこれまで以上に手間暇かけた分おいしく栄養満点の料理ができた。皆さん満足していただけたと思う」と話されました。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る